タクシーとは一味違うハイヤーのサービス

タクシーは、乗客が利用した区間だけが代金の対象になりますが、ハイヤーの車両は営業所から出庫して、お客さまをお迎えして目的地にお送りして、営業所の車庫に納車するまでの区間が料金の対象になります。具体的な料金に関しては、利用した時間や利用した距離、高速道路など有料道路を利用したかどうかなどによって変わってくるため、運営会社の受付窓口に電話や電子メールで問い合わせるのが良い方法です。

タクシーは街の中を流し運転したり、駅前など人が多く集まる場所に設けられたタクシー乗り場にいたり、無線で配車したりしてお客様に乗ってもらいます。しかしハイヤーは、ほとんどが完全予約制となっているため、お客様を待たせるようなこともなくプライバシーが保たれた空間を確保してくれます。前もって予約するサービスならではの内容となっていて、お客さまの使い道に応じた車両を多くの車種の中から選ぶことが出来るのが一般的です。

より一層レベルの高い接客によって格調の高い移動スペースを提供してくれます。そして、英語や中国語などといった外国語に対応出来るドライバーも待機しているので、海外からいらっしゃった来賓をお出迎えするのにも利用することが可能です。観光でハイヤーを利用すれば、旅行でかさ張りがちな荷物も気にすることなく、簡単に移動が出来ます。お客さまのペースでゆっくりと、贅沢で自由な観光旅行を楽しむことが可能です。

東京都の中を1日かけて観光する場合は、観光バスを利用するというプランも考えられますが、スケジュールや一緒に同じプランに参加した人のこと気にしながら行動すると、時間にどうしても無駄が生じてしまいます。しかしハイヤーであれば、自分が行きたい場所へ自分が進めたいペースで、その土地のことを熟知しているドライバーが、お客様を効率的な道順で案内してくれます。

近頃は、2人から7人ぐらいまでの少ない人数で旅行を楽しむ人達が多く、ハイヤーを利用する機会が増えてきています。東京都の中だけではなく横浜や富士山が見えるスポット、鎌倉や箱根などでも、観光地の地理のことを詳しく知っているドライバーが在籍しているので安心です。事前に予約して利用することになりますので、打ち合わせの際においしいランチのお店なども相談しておくと、プランナーがレストランなどを紹介してくれます。気に入ったお店があれば予約まで代行してくれますので、車中を楽しむ以外でも利用するメリットが多くあります。